FC2ブログ

朱雀(すざく)

朱雀(すざく、しゅじゃく)は応用時盤では「雀」と略します。南の火を表しており、その象意は鞭打ちや百たたきなどの刑罰を受ける、拷問に処せられるあるいは処刑されるというのが一般的です。国は滅びて民は永遠の奴隷となることを意味します。企業ではライバル企業による不当な競争で敗れたり、吸収され従業員が低い処遇に貶められたり、リストラされます。あるいはトップが陰謀や横領を働いて、会社の利益を持って夜逃げすることがあります。 個人は犯罪に手を染め、逃げ出すものの逮捕され、想定より重い判決を言い渡されます。若い女性は家出をし、悪人につかまってモノ扱いされ、売り飛ばされます。徘徊する老人は暖をとることができず溺死・凍死するでしょう。長期間にわたる精神的あるいは肉体的苦痛の果てに命を絶つというのが朱雀の凶象意です。捕らえられて火で炙られる雀といったところでしょうか。
 しかし、吉格の天地干と八門にあれば、火の鳥のごとくよみがえり、聡明さと厳しさ決断力が備わります。国レベルでは国内外で交渉を誤ることはなくなり、民が救われます。また企業は健全さを取り戻すとともに、不正を働く役員や仕事をしない社員を追放します。個人においては学問・芸術・スポーツいずれもその苦難の部分に良く耐え、悟りを開き、広く物事を冷静に見られるようになります。また名声や富に対する意欲も高まりますが、その様子は周囲を不愉快にさせません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

海原竜輝

Author:海原竜輝
とある研究所にて生体防御について研究しています。吉方にいくと地球を取り巻く良好な空間エネルギーを取り込むことができ、病気が治癒したり症状が緩和することがあるようです。空間エネルギーはいわゆる「気」であり、水を介して身体に入る性質があります。人体に気を入れ込むには空気を介すこともできるのですが、水を介したほうが効率がいいそうです。水の比熱が高いことは知られていますが、気を溜め込む容量も多いのかもしれません。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック