FC2ブログ

勾陳(こうちん)

勾陳(こうちん)は応用時盤では「陳」と略します。西の方位、金の性質があるので白虎(びゃっこ)とも呼ばれています。凶格の天地干と八門を伴うと最前線で敗退することが多くなり、士気が下がってじわりじわりと押し戻されます。企業にとっては商品が売れなくなり現場のやる気が失せ、社内は暗い雰囲気に包まれます。個人でも同様で意欲が無くなり、結果技能の低下・注意散漫となり事故や怪我を生じやすくなります。また病状も悪化し、生きる気力がなくなります。勾陳には権力を欲する性質もあります。良いときはこれを生かし適切なマネジメント能力が備わるのですが、凶となると権力をむやみやたらに振りかざすようになり、セクシュアルハラスメントやパラーハラスメント、アカデミックハラスメントやモラルハラスメントなどが横行します。特に学校ではいじめが深刻化します。 場合によっては自殺に追い込まれるケースもあります。しかし、吉格の天地干と八門にあれば、その性質を正しく発揮することができます。勾陳は、一般的には兵士、戦闘、刀、兵器、工兵・工作機器などを活用してフロントラインを司り、性質としては獰猛・猛烈とされます。最前線の兵に最新鋭の兵器と十分な士気が宿ることで戦が有利に進むというわけです。企業においては中堅管理職あるいは現場監督の指導力が上達するとともに現場作業員や営業クラスの意識が高まり、売り上げが増加します。また個人では肉体的・精神的に強くなり、前進する意欲が高まるためスポーツ、学問、芸術ともに戦っているかのごとく集中して打ち込むようになります。難病にあっても免疫細胞の攻撃力が高まるので症状が緩和するでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

海原竜輝

Author:海原竜輝
とある研究所にて生体防御について研究しています。吉方にいくと地球を取り巻く良好な空間エネルギーを取り込むことができ、病気が治癒したり症状が緩和することがあるようです。空間エネルギーはいわゆる「気」であり、水を介して身体に入る性質があります。人体に気を入れ込むには空気を介すこともできるのですが、水を介したほうが効率がいいそうです。水の比熱が高いことは知られていますが、気を溜め込む容量も多いのかもしれません。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック