FC2ブログ

直符(ちょくふ)

直符(ちょくふ)は応用時盤では「符」と略します。昔の奇門遁甲では、直符はすべてのものを育成し、勢い付け、害悪を消去していく作用があるとされていました。直符のもとでは必ず勝利し、国が開け天下を統一できるというわけです。害悪を消去するというのは戦争で勝つことで戦乱による治安の悪化や公衆衛生の問題が解決され、民衆の支持を得て安定した国を築き上げるという戦後予測も含まれています。つまり戦において吉とのみ判断されていたので直符のある時間帯に戦争を開始したのですが、どうやら実際は違っておりやはり天地干と八門が凶のときはまったく逆の効果を示します。吉格の天地干と八門にあれば、国は科学技術が発達し結果として軍事力の増強・産業の育成が実現し、農作物の生産量が増加、ひいては人口増加と国のさらなる拡大へとつながります。企業においてもまったく同様のことが言えます。個人においては英知と気品にあふれ、そして高潔になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

海原竜輝

Author:海原竜輝
とある研究所にて生体防御について研究しています。吉方にいくと地球を取り巻く良好な空間エネルギーを取り込むことができ、病気が治癒したり症状が緩和することがあるようです。空間エネルギーはいわゆる「気」であり、水を介して身体に入る性質があります。人体に気を入れ込むには空気を介すこともできるのですが、水を介したほうが効率がいいそうです。水の比熱が高いことは知られていますが、気を溜め込む容量も多いのかもしれません。

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック