乙丁(きのと-ひのと) 試験・受験・入社試験・コンクール・試合

 この方角は学問や文章、作品上の吉事が多く、とくに文系の仕事によいとされます。そのためこの方角での試験あるいは、この方角に引越しや旅行した後での中間期末テストや実力テストでは思った以上の成果を残すことができます。文系の学問での方位なので国語や英語、社会科における点数はすこぶるよく、先生からもよい評価をもらえ、通知表の点数は高くなるでしょう。とくに論述試験ではしっかりとした論理展開のもと説得力のある文章を書くことができます。多少、考え方が模範解答どおりでなくても、点数をもらうことができます。中学校・高校ではそれほどでもありませんが、大学の定期テストでは論述試験が多いので大変有利になります。また、小中高等学校入試試験、あるいは大学試験での小論文をはじめ、理科の筆記試験なども優れた解答をすることができます。就職活動のためのエントリーシートを書く上でも、採用担当者をひきつけるような自己アピール文を書くことができます。

 夏休みや冬休みなどの長期休暇を利用して、旅行をする方も多いと思われます。普通は旅行の間はおもいっきり遊んでしまうのがよいですが、あいている時間にあえて夏休みの読書感想文や自由作文をやってみるとよいでしょう。この方位で文章を書く練習をすると、作文能力が飛躍すると考えられます。また、もともと文才に恵まれている生徒は作文コンクールで入賞する確率が高くなります。同様に作家デビューを考えている方やすでに作家として活動されている方は、この方位で旅行するあるいは引越しをすることをお勧めします。乙丁は別荘や別宅の購入にも適しており、又文学方面に携わる人にも非常によい方位なので、仕事場やアトリエを作るのには最高と言えるでしょう。鳴かず飛ばずの作家の方は貧困生活から抜け出せそうです。すでに活躍している方は、そのような場所で仕事をすることで集中でき、ストーリーの全体構想や表現・文体がすべて調和していきます。次のステップへつなげましょう。詩人や作詞家の方においては、人々の心を強く動かすものを作り出すことができます。調和の方位でもあるので、音楽をはじめとした他の領域と融合させることで、ますます活躍の場が広がるでしょう。

 さて、この方位は絵画展や写真展には一見なんの関係もなさそうに思われます。しかし、よく考えてみれば絵や写真には必ず題名がつけられています。このような絵画や画像作品では題名は見る側の視点を定め、その作品の意味や伝えたいものを理解させるために非常に重要なファクターです。ということは、その短い文が評価の分かれ道になることもあります。乙丁の方位は、そのような短い文章さえにも良い影響を及ぼすことがあります。短いからこそ洗練された言葉必要なのですが、それを見つけ出すセンスも磨くことができます。そのような関連ではキャッチコピーや商品の名前を考える人にもよい方位と言えます。

スポンサーサイト
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1500

紹介文:引越しや旅行の際に目的地の空間エネルギーを移動方位と時間帯から把握し、運気を上げる方法を「方位術」といいます。
そしてこれを研究する領域を「方位学」といいます。

方位学には様々な分野がありますが、中でも奇門遁甲(きもんとんこう)は効果が強いことが知られています。奇門遁甲では各方位の空間エネルギー状態を表す「方位盤」が年・月・日・時の4つの時間軸につくられています。この中でも各時間帯の空間エネルギー状態を示した「時盤」を利用しての移動は極めて強力な作用を発揮するとされます。このことは特に、引越しや時間での移動の多い現代人にとっては大変使いやすいということでもあります。さて、時間帯ごとの空間エネルギーを知るには「時盤」が必要になるわけですが、そこに書かれている五層も読みこなせなければなりません。時盤をつくり、さらに盤を読みこなすということは、これは大変煩わしことです。そんなことをやっていたのでは吉となる方位と時間帯を逃してしまうことになるでしょう。そこで各時間帯の8方位における吉凶の度合いを%で示した「応用時盤」をコンテンツとして提供します。

応用時盤は現代の地図に合わせてやすいように上を北にしました。この方位盤は5層すべてを表示しているので、多くの方位術に応用することができます。これまでは時盤のみで評価しておりましたが、さらにアップグレードし年・月・日盤も加味した評価数値で各方位の状況を表しました。もちろん年・月・日・時盤それぞれについて5層を表示していますから、時盤が必要ない方でも使用できます。このようにほぼすべての情報を網羅した形となります。

さあ、到着する場所の方位域、地域別時間補正、出発時刻を見極めより数字の高い方向へ移動しましょう。引越し、ビジネス、旅行など移動を伴うイベントにはぜひ吉方となる時間帯を。

このページはブロマガ(有料ページ)になります。
各バックナンバー(一ヵ月ごと)はいずれも1500円で何度でもご覧いただくことができます。

<お願い>
サーバーの使用量がオーバーする可能性、また作業効率の問題から基本的にその日を1週間以上経過した時盤は予告無しに削除させていただきます。あらかじめご了承下さい。見本は「カテゴリ」の「応用時盤見本」を参照してください。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

海原竜輝

Author:海原竜輝
とある研究所にて生体防御について研究しています。吉方にいくと地球を取り巻く良好な空間エネルギーを取り込むことができ、病気が治癒したり症状が緩和することがあるようです。空間エネルギーはいわゆる「気」であり、水を介して身体に入る性質があります。人体に気を入れ込むには空気を介すこともできるのですが、水を介したほうが効率がいいそうです。水の比熱が高いことは知られていますが、気を溜め込む容量も多いのかもしれません。

カウンター
最新記事
Amazon
楽天
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック