甲甲(きのえ・きのえ)で起こる可能性の高いこと

甲甲(きのえ・きのえ)は雙木成林(そうぼくせいりん)と言われます。多数の巨木が林や森を形成しているイメージでしょうか。林床は薄暗くも、コケや背の低い草あるいはキノコなどが多数生えて、豊かな生態系をつくりだしている風景を示唆します。時折、枝の間から降り注ぐ光が地表を明るくし、美しい蝶が舞うこともあるでしょう。この方位を使うと、日ごろの努力を支えさらに能力を伸ばすことができます。重要な場面では自分でも気がつかなかった最大限の力を発揮することができ、成功は自信をもたらします。特筆すべきはさらに他の分野でも才能を伸ばすことができ、多彩な能力を開花させることも可能となります。いままで苦手であった分野も少しずつ伸びていくでしょう。
スポンサーサイト

甲甲のケースレポート3

私はある看護病院の奨学金を受けているものです。奨学金を受けている学生は、月に1回あるいは4回病院がやっているボランティア活動や勉強会に出席しなければなりません。ちょうど大きなイベントの準備のための集まりがあったので、ためしに甲甲開門の方角・時間帯になるように家を早めに出てみました。実はこれまで一切交通費が出ていないのですが、それなりの出費にはなっていました。イベントのための会議で、思い切って交通費が出るかどうかリーダーの人に尋ねてみたら「そういえばそうだよね。ぜんぜん気が付かなかった。出さないといけないよね!」と言って出してもらえることになりました。これまでほとんど何か言っても自分の意見が反映されたりすることはなかったのですが、思い切って言ってよかったと思いました。もしかすると甲甲のパワーが私を一歩押してくれたのかもしれません。見えない力。(田中由紀、19)

甲甲のケースレポート2

門は杜門のため若干よくない方位でしたが、甲甲と十干は吉だったので行くことにしました。この方位のパーマ屋に行ったのですが、普段は予約をしてもぜんぜん混んでいて、場合によっては30分もまたさせるところなのですが、このときは店がすいておりすぐにカットしてもらうことができました。しかも、出来上がりも思った以上によかったのです。そろそろ夏なので短くしたのですが、たぶん人生で一番短くしてもらいました。どうなるかドキドキでしたがすっきりしました。そして私が終わるころには店内が混んできており、待っている客もいるほどでした。なんか不思議です(田中、41) 

甲甲のケースレポート1

家から南西方向にある長崎に旅行。ハウステンボスにいったら、まったりとすごくのんびり過ごすことができました。平日なので当然すいているのですが、春のふわふわした時期で気分がよかったです。去年からあらゆる就職活動に失敗したので、すごくがっくりしていました。まあ、ある意味慰安旅行ですね。というのは3日前のこと。今日、公立の中学校から非常勤講師としてすぐに勤務してほしいという電話が!ご存じないかもしれませんが、今公立学校の先生になるには非常勤をやらないと通れない状態です。これはすごくラッキーです。週に12時間以上やれば、1次試験の筆記が免除になるのですが、なんと12コマも入れてくれるという。吉方位旅行の効果は本当みたいですね。7月の採用試験は希望をもって受けられそうです。(長野雄一、22)
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 2000

紹介文:引越しや旅行の際に目的地の空間エネルギーを移動方位と時間帯から把握し、運気を上げる方法を「方位術」といいます。
そしてこれを研究する領域を「方位学」といいます。

方位学には様々な分野がありますが、中でも奇門遁甲(きもんとんこう)は効果が強いことが知られています。奇門遁甲では各方位の空間エネルギー状態を表す「方位盤」が年・月・日・時の4つの時間軸につくられています。この中でも各時間帯の空間エネルギー状態を示した「時盤」を利用しての移動は極めて強力な作用を発揮するとされます。このことは特に、引越しや時間での移動の多い現代人にとっては大変使いやすいということでもあります。さて、時間帯ごとの空間エネルギーを知るには「時盤」が必要になるわけですが、そこに書かれている五層も読みこなせなければなりません。時盤をつくり、さらに盤を読みこなすということは、これは大変煩わしことです。そんなことをやっていたのでは吉となる方位と時間帯を逃してしまうことになるでしょう。そこで各時間帯の8方位における吉凶の度合いを%で示した「応用時盤」をコンテンツとして提供します。

応用時盤は現代の地図に合わせてやすいように上を北にしました。この方位盤は5層すべてを表示しているので、多くの方位術に応用することができます。これまでは時盤のみで評価しておりましたが、さらにアップグレードし年・月・日盤も加味した評価数値で各方位の状況を表しました。もちろん年・月・日・時盤それぞれについて5層を表示していますから、時盤が必要ない方でも使用できます。このようにほぼすべての情報を網羅した形となります。

さあ、到着する場所の方位域、地域別時間補正、出発時刻を見極めより数字の高い方向へ移動しましょう。引越し、ビジネス、旅行など移動を伴うイベントにはぜひ吉方となる時間帯を。

このページはブロマガ(有料ページ)になります。
各バックナンバー(一ヵ月ごと)はいずれも1500円で何度でもご覧いただくことができます。

<お願い>
サーバーの使用量がオーバーする可能性、また作業効率の問題から基本的にその日を1週間以上経過した時盤は予告無しに削除させていただきます。あらかじめご了承下さい。見本は「カテゴリ」の「応用時盤見本」を参照してください。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

海原竜輝

Author:海原竜輝
とある研究所にて生体防御について研究しています。吉方にいくと地球を取り巻く良好な空間エネルギーを取り込むことができ、病気が治癒したり症状が緩和することがあるようです。空間エネルギーはいわゆる「気」であり、水を介して身体に入る性質があります。人体に気を入れ込むには空気を介すこともできるのですが、水を介したほうが効率がいいそうです。水の比熱が高いことは知られていますが、気を溜め込む容量も多いのかもしれません。

カウンター
最新記事
Amazon
楽天
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック