乙甲 (きのと-きのえ) 試験・受験・入社試験・コンクール・試合

 入学試験の場所が出発時刻に乙甲の方位である場合、とんでもない失敗や実力が達していない場合を除き、かなり上位の成績で合格できるでしょう。予備校の模擬試験ではボーダーラインの点数しかとれなかった学校でも、これまでの最高の能力を出すことができるので、十分にクリアーできます。入学しても勉強についていけないということはなさそうです。貴方の答案は問題を大変スマートに解いているので、試験官もそれを記憶していることでしょう。入学前から注目されるようになり、その後も吉事をもたらしてくれるでしょう。方位の作用は、それを利用した当日だけではなく後になって周期的に出てくるので、入試前に適切な方位があれば使用するとよいでしょう。この方位を用いれば、勉強に身が入り、理解力も増すので中間期末テストの点数も上がっていきます。やはり入試というのは日ごろの実力がものを言うので、機会があるたびにこの方位を使うとよいでしょう。推薦入試でいいところを狙うことも可能でしょう。

 入社試験では多少緊張しているにも関わらず貴方の思考の論理展開能力がフル回転します。そのため想像以上に評価され、内定を勝ち取ることができるでしょう。集団でディスカッションやディベートをするようなシーンでは貴方が有利です。

 スポーツにおいては相手を自分のペースに乗せることができます。自分のペースに引き込むだけのある程度の実力は必要となりますが、このときは自分の能力が今まさに伸びている最中でもあるので、手の届きそうな相手ならこの瞬間に抜かすことができるでしょう。その結果、最高の結果を出すことができます。実力のあるアスリートでは圧倒的な強さで勝つあるいは新記録を達成することも可能でしょう。この方位は「美」に関連することによいので、フィギュアスケートや体操、スキーなどでは特に適しています。剣道や柔道といった武道においては、鮮やかに技を決めることができます。

 前述の通り、乙甲は美に関連するところなので、芸術関係の活動には最適です。音楽においては間違えやすい、あるいは表現が難しい部分も自分が納得できるような演奏をすることができます。実はこの方位を使うと、単に「できるようになる」を超えて自分がとてもできそうになかった調和の取れた演奏や新しい表現を生み出すこともあります。方位術は人数が多いほど相互作用による効果があるので、オーケストラでは表現力が飛躍します。その演奏は競争相手さえも感動させることでしょう。書道や美術も同様で、その作品は圧倒的な存在感があり、審査員を釘付けにします。

 この方位を用いることで起こる作用は、技術・表現力が高まり、競争で勝つあるいは審査に通ることによる自身の喜びもあるのですが、メンバーや指導者と分かち合う喜びが大変大きいのも特徴のひとつです。 

スポンサーサイト

乙甲 (きのと-きのえ) レジャー・楽しみ・余暇

 この方位でのレジャーは家族や親戚、気の合う仲間いずれとも、いつもに増して楽しむことができ互いの信頼関係を高めることができます。この方面での登山は、仲間の結束力を高めることができます。頂上にたどり着いたときに見える風景の美しさ、その過程でのメンバーとの協力は一生の思い出になるでしょう。スキーやスノーボード、クルージング、ダイビングなど多少贅沢な遊びをするのもお勧めです。この方位はもともと良いものがさらに良くなる象意があります。きっと、かかった費用や時間以上の喜びを得ることができます。花見や花摘み、植物園では普段では見ることができないようなきれいな花をめでることができるでしょう。イチゴ狩りやブドウ狩りでは大変おいしい物を食べることができます。せっかくですから有給休暇などをとっていくとよいでしょう。混雑を避けられるだけではなく、誰も手をつけていない大物を多く手に入れることできます。水族館や動物園、遊園地で行われている特別イベントはぜひとも行くようにしましょう。水族館や動物園では魚や動物に関する大変興味深い生態を目の当たりにすることができます。博物館や美術館などで美しく知性あふれるものに触れることで、連れて行った子供たちは、後に勉強に目覚めるようになります。

 外であまり活動できないとき、例えば療養のための旅行であるとか雨天になってしまったときなどは、ホテルや旅館内で過ごすことになりますが、遊べない分だけ室内の遊びや食事に時間とお金をかけるようにするとよいでしょう。吉方への移動や旅行は運勢を良化する生命エネルギー、簡単に言ってしまえば「気」を体に取り込む目的もあります。この気は食べ物や水から体に入っている量た大変多いことが知られています。せっかくなのでホテル内のレストランでおいしいものをたくさん食べ、気を得るとよいでしょう。水は比熱が高いですが、故に気を貯蔵する能力も大変高いものです。温泉につかってのんびりしながら気を得るのも方法です。

乙甲 (きのと-きのえ) ビジネス・商売・交渉(仕事上)・投資

 この方位でのビジネスは大変うまくいきます。予想された金額よりも少ない額で商談や交渉が成立するでしょうし、また商品については性能や品質の大変良いものを購入することができます。これについて独占契約を結ぶことができれば、さらに大きな利益となるのでがんばって見ましょう。この方位は実力があればぐいぐいと自分のペースに相手を巻き込むことができます。常用を見極めながら、一歩一歩着実にこまを進めましょう。社内では上司や部下とのコミュニケーションもうまく行き、困難なプロジェクトを大成功に導くことができます。その結果、上下関係を超えた信頼関係をつくることができ、さらなる発展を期する事ができます。ただし絶対に成功しようも無いようなことは避けるべきです。この方位は予想外の展開や強行突破を望むものではなく、実力をさらに引き出すという点にあります。得意とする領域で大活躍するよう勤めてください。特に専門職にある方では最適な方位と言えます。

 投資についても良い結果を望めます。普段からリサーチしておく必要はありますが、この方位を多用することで伸びてくる企業や物を見抜くことができるようになります。目利きである貴方の能力にさらに磨きがかかるわけですが、よい会社を見つけることができるでしょう。そのためのヒントですが、この方位であれば少し業績が出始めている会社を狙いましょう。すばらしい商品をすでに開発し始めている、あるいは創造性のある社員がそろっているという類でもよいです。とにかくそこに少しでも希望が見えることが大切です。実績の上にさらに大きな実績をつくっていくのが乙甲の特徴ですから、そのような会社は今は小さくてもきっとどんどん業績を伸ばしていきます。

カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1500

紹介文:引越しや旅行の際に目的地の空間エネルギーを移動方位と時間帯から把握し、運気を上げる方法を「方位術」といいます。
そしてこれを研究する領域を「方位学」といいます。

方位学には様々な分野がありますが、中でも奇門遁甲(きもんとんこう)は効果が強いことが知られています。奇門遁甲では各方位の空間エネルギー状態を表す「方位盤」が年・月・日・時の4つの時間軸につくられています。この中でも各時間帯の空間エネルギー状態を示した「時盤」を利用しての移動は極めて強力な作用を発揮するとされます。このことは特に、引越しや時間での移動の多い現代人にとっては大変使いやすいということでもあります。さて、時間帯ごとの空間エネルギーを知るには「時盤」が必要になるわけですが、そこに書かれている五層も読みこなせなければなりません。時盤をつくり、さらに盤を読みこなすということは、これは大変煩わしことです。そんなことをやっていたのでは吉となる方位と時間帯を逃してしまうことになるでしょう。そこで各時間帯の8方位における吉凶の度合いを%で示した「応用時盤」をコンテンツとして提供します。

応用時盤は現代の地図に合わせてやすいように上を北にしました。この方位盤は5層すべてを表示しているので、多くの方位術に応用することができます。これまでは時盤のみで評価しておりましたが、さらにアップグレードし年・月・日盤も加味した評価数値で各方位の状況を表しました。もちろん年・月・日・時盤それぞれについて5層を表示していますから、時盤が必要ない方でも使用できます。このようにほぼすべての情報を網羅した形となります。

さあ、到着する場所の方位域、地域別時間補正、出発時刻を見極めより数字の高い方向へ移動しましょう。引越し、ビジネス、旅行など移動を伴うイベントにはぜひ吉方となる時間帯を。

このページはブロマガ(有料ページ)になります。
各バックナンバー(一ヵ月ごと)はいずれも1500円で何度でもご覧いただくことができます。

<お願い>
サーバーの使用量がオーバーする可能性、また作業効率の問題から基本的にその日を1週間以上経過した時盤は予告無しに削除させていただきます。あらかじめご了承下さい。見本は「カテゴリ」の「応用時盤見本」を参照してください。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

海原竜輝

Author:海原竜輝
とある研究所にて生体防御について研究しています。吉方にいくと地球を取り巻く良好な空間エネルギーを取り込むことができ、病気が治癒したり症状が緩和することがあるようです。空間エネルギーはいわゆる「気」であり、水を介して身体に入る性質があります。人体に気を入れ込むには空気を介すこともできるのですが、水を介したほうが効率がいいそうです。水の比熱が高いことは知られていますが、気を溜め込む容量も多いのかもしれません。

カウンター
最新記事
Amazon
楽天
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック