乙乙 (きのと-きのと) 概要

この方位は周囲全体を背の高い草が囲んでいる、あるいは城壁で囲まれているイメージに近いものがあります。ですから、逆に何かを守るためには良い方向と言えます。守備、防御、保存、維持など自身や物事を破壊や破損、腐敗から遠ざけるにはもってこいと言えます。畜産や養殖、耕作では病気の発生や外敵の侵入を防ぐ必要があります。また病院や保養所は病人をせわしなければなりません。このような施設・建物を建設するときはこの方位の土地を見つけるとよいでしょう。保守的な方位なので、家族や親戚関係を利用すると良いことがあります。
 しかしながら、周りを雑草や城壁に囲まれているということは、自分も身動きがとれないということです。実はこの方位を使うと、役に立たないことばかりがいろいろと生じて、前に進みにくくなります。さらによくなろうと積極的にものごとを進めていっても困難ばかり多く、自分が描いた状態とかけ離れたものになり、自信を失ったりイライラするなど感情的に不安定な状態になります。自動車運転や電車乗り換え、飛行機その他交通機関では遅れることが多くあります。またがんばっても邪魔が入ったり、孤立したり、嫌がらせを受けることが頻繁に起こり、積極的に打って出ると大失敗します。発展性、前進、進歩、進化といった概念とは縁遠くなり、前途多難な状態です。このように、たくさんの役に立たない雑草が自身の周りを取り囲む様子を表し、乙乙は伏吟飛蓬(ふぎんひほう)あるいは伏吟雑草(ふぎんざっそう)という名前が付けられています。

スポンサーサイト

乙乙 (きのと-きのと) 試験・受験・入社試験・コンクール・試合

 乙乙の方位で移動した後の中間・期末テストは二つのパターンがありえます。一つ目は期待したほどの成績が取れない場合です。前回よりもよい点数を取ろうとして日常の勉強をがむしゃらにやっても、テストに出題されなかったり、疲労から思わぬ計算ミスをして思ったほどの得点にはつながりません。簡単な間違いが連続するので、がっかりすることになるでしょう。二つ目は、前回と同じ程度の結果の場合です。前回のテストにおいて学年順位が高くなっているときは、その順位とほぼ同じレベルを保つことができます。また偏差値においてもそれほど下がることはないでしょう。テストは、実体は知識力の競争です。乙乙は守備に強いので、順位や偏差値を維持するのに適しています。絵画や書道における個展やコンクールに関わる場合は、作品をつくるに当たり集中力や想像力を阻害するような雑用が増えます。入賞を果たそうとやりこむほど悩みが増えていきます。そのようなときは散歩や気晴らしを積極的にするように。何か一つや二つはかけても仕方ありません。完璧を求めてしまいますが、そもそもこの方位を使ってしまうと無理です。一方、この方位は家族関係が良くなります。家族との会話やつながりを高めれば何か打開策が見つかるでしょう。また、乙乙は障壁に囲まれるという方位ではありますが、この障壁は逆に城壁でもあります。作品を展示場まで輸送するとき、作品をつくっている最中などに起こった事故から作品が守られることもあります。無事に展示場まで到着し、評価はそこそこですが、努力が無に帰さなくて済みそうです。スポーツについては、サッカーや野球、バスケットボールのような相手と点数を入れ合うような種目では、とことん守備を強めてください。最高の防御は最強の攻撃になります。相手が自爆するのを待ちましょう。柔道や剣道も同様です。相手の隙をじっくり観察し、防御に徹すれば点を獲得することができます。マラソンや競泳では、自己のペースを維持することに集中しましょう。ただし、それでも飛躍的に順位が上がることはないでしょう。また技能レベルが格段に上達することもありません。

就職活動については、コネを期待できた会社あるいは組織、機関においてまったくそれが使えないことになります。先輩はみんなコネで採用されたのに、自分の時からコネ採用がなくなった!ということもあります。また自分だけ推薦されているのかと思いきや、実はあちこちから推薦されて、その中で選別されるということもあります。面接では積極性や進歩性を見せてもあまり評価されません。むしろ保守性、現状の維持、システム管理、トラブルの解決方法について思考をめぐらせアピールしたほうがよいでしょう。組織の崩壊を防ぐというのもすぐれた才能です。

 入試については自分の実力よりも高い学校を受けると散々な目にあいます。場合によってはどこにも合格できないという可能性もあります。日ごろの自分の実力でいける学校を選ぶようにしたほうがよいでしょう。学校選択はただ偏差値や知名度が高ければいいというわけではありません。自分があるいは子供がそこで伸びていくことが大切です。乙乙で実力以上の大学に入ってしまった場合、その後は伸び悩む可能性があります。その学校にはあらかじめ入試前に吉方位を使って一度訪問し、方位開始時期をセットしましょう。

乙乙は現状維持という点で優れている方位です。保守という観点から吉方位とするケースもあります。しかし、発展や上昇という要素がありません。これは社会学的・生物学的には大変なことです。周りは日進月歩、というかもはや秒進分歩です。現状維持はいずれ抜かれる羽目になります。「その場にい続けるには全力で走らなければならない。生物はその生態学的な地位や優位性を保つために全力で進化し続け、発展しなければならない」というのは「赤の女王仮説」。我々競争社会にいる人間も、この仮説を当てはめることができます。このように自分だけ発展できない状態は長い目で見れば衰退なので、ここでは乙乙を凶方位として扱っています。

乙乙 (きのと-きのと) レジャー・楽しみ・余暇

 この方位でのレジャーはこれまでに行って楽しかった場所がよいでしょう。特に博物館や美術館、史跡といった文化系がいいでしょう。乙乙は保存という象意もあることから歴史的な都市やイベントもいいでしょう。家族や親戚の場合、それまで壊れていた関係が改善されたり、またもともと仲の良いケースではさらに信頼感を高めることができます。リゾート地で避暑や保養などゆっくりしてストレスを発散したり、健康をとり戻すのに努めるのもよいでしょう。この方面は飲食にも恵まれているので、きっと健康増進作用のあるものを口にすることができます。
 しかしながら、新しいことや勢いを必要とするようなイベントは避けたほうがよいでしょう。特にスポーツ系のイベントは自分が思ったようにいかないので楽しむことができません。テニスやサッカーではボールがうまく捕まえられませんし、スキーやスノーボードではアイスバーンでよく転びます。登山では天候不順や足場が悪の悪いコースなど体調を悪くしたり、怪我をするリスクが高まり、頂上までは大変な思いをすることになります。海洋レジャーも同様。ヨットでは風をうまく捕まえることができないので、気持ちの良いセーリングはできません。釣りが好きな方も多いとは思われますが、あまり釣ることはできないでしょう。あるいは雑魚ばかりとれてそれの仕分けに労します。穴場に行くにしても波が高かったり、足元に藻が生えていてすべってころぶなど到着までに四苦八苦します。ダイビングについては圧平衡がうまくいかないので、耳が痛いまま泳ぐ羽目になります。アクティブなものは避けて、普段の疲れをとることを目的としたにできるだけのんびりした旅行にしたほうがよいでしょう。


乙乙 (きのと-きのと) ビジネス・商売・交渉(仕事上)・投資

 乙乙でのビジネス・商談・交渉・投資は、積極的な展開は行ってはいけません。乙乙は周りが雑草で囲まれる方位です。新規顧客の開拓、新規市場への参入、ベンチャービジネスはいずれも大変な困難が待ち受けています。資金の調達は難しいものがあります。材料や商品についてはいいものを得ることができません。特にバイヤーの方はこの方位に目新しい商品を探しに行くということは避けたほうがよいでしょう。金額や在庫量、あるいは取り扱っている人間の信用度などで問題がありそうです。投資を行っている方は、投資先となる会社が何をやっているのか、何をしようとしているのか注意してください。これまでにない新しいことを手がけようとしているときは伸び悩む可能性があります(それだけならいいのですが・・・)。

むしろこれまで取引のあった会社や顧客との関係を強める方向で動いたほうがよいでしょう。投資先も新規業務や最先端のテクノロジーで夢のある会社よりも、これまでの事業を確実にこなしている会社、長く続いている会社にしたほうがよういでしょう。ビジネスや交渉では勧めるよりも今一度システムや方法論の基盤作りに励んだほうがあとあと伸びそうです。しかし、そればかりやっていたのでは周りに遅れていくので、早晩吉方を使って大きく飛躍しましょう。保守性や頑健性、耐久性についてはよい方位です。すでに所有している土地や物件で思わぬ収益を上げることがあります。しかし、新規購入や立替などは避けたほうがよいでしょう。あくまですでに所有しているものからの利益であり、積極的に利益を出そうとしてはいけません。

乙乙 (きのと-きのと) 相談・依頼・外交・交渉(個人)

 相談や依頼をしに向かった先が乙乙あるいはその前に乙乙の方位への長距離移動をしているときは、あなたの相談は聞き入れてもらうことが困難です。特に自己の飛躍を目的とした相談は拒絶される可能性が高いものです。学費あるいは会社を建てるための資金援助などがこれに該当します。しかし、例えば会社の再生や入院中の家族の面倒や介護に関する相談は比較的すんなり乗ってもらえると思います。というのも乙乙は保守・現状維持の方位なので会社が破綻しそうであれば、これが継続できるようなんとかなるかもしれません。また保守の典型である家族関係のイベント、特に生活に関わるような相談内容はこの方位が適します。

乙乙 (きのと-きのと) 医療・介護・見舞い

 最近は生命科学の想像を絶する進歩に裏打ちされ、医学も大変に進化しています。ガン免疫療法、PETによる全身ガン検査、サイバーナイフによるガンの除去、腎臓結石の超音波破細、歯科医療ではインプラントなどがあります。最近ではレーシックという手法で視力が回復するという。私も受けてみたいところです。ところがいずれも当たり前ですが100%ではありません。さて、乙乙は積極的前進には不向きな傾向があります。故にこの方位で先端医療を受けられるときは予後に十分に気をつけてください(治療は受けるべき)。「ガンを切り取ったから安心だ!」ではなく、再発しないように抗がん剤を飲んだり、食事や運動に気をつける必要があります。これも当たり前のことですが、乙乙では再発防止に取り組むことで予後は希望のもてるものとなります。

 この方位でのお医者さんは、確実な方法で処置をしてくる方が多いようです。しかし、治療法法によっては、そこに発展性が無く、すでに否定されている施術を行われる可能性もあります。もっといいやり方や薬があるのにそれを処方してくれないなど不満が残ることもあります。「方法が時代遅れ」なのが、難点です。皮膚科であればただしく処方すればすばらしい効果のあるステロイド剤を、誤った使い方で処方され皮膚の皮が薄くなったり、乾燥や赤くなるなどかえって症状を悪化させてしまう可能性があります。特にこの方位は女性に影響が大きいので、気をつけたほうがよいでしょう。特に整形美容外科は避けたほうがよいかと。いずれにせよ先端治療を受けることができない、受けれたとしても最良の結果を出すことができない可能性があります。

 見舞いをするとき、相手への贈り物は正統なものがよいでしょう。相手の個性や人格などを思って特別なものを持っていくと、かえって不愉快な思いをさせることになりかねません。入院していて暇だろうからと、暇つぶしアイテムを選ぶのはやめたほうが無難です。花やお菓子程度にとどめておきましょう。

 この方位で介護をお願いしても、これまでの説明と同様、新しく正しい知識による介護をしてもらえないかもしれません。介護者をはじめ職員がよかれと思ってやっていることがお年寄りの虐待や人権侵害、人格否定につながっている可能性があります。いつも同じ食べ物、自分の意思を反映する機会がほとんどない、いつも同じレクリエーション、年長者に対する失礼な言動・・・。ストレスでかえって寿命が短くなったり、ぼけてしまいそうです。

乙乙 (きのと-きのと) 恋愛・家族計画

 恋愛についても同様のことが言えます。新しいことをせずにこれまでの二人のやり取りの中でよかったことをやるようにしましょう。いつも通りのお店、デートコース、食事したほうが楽しめるでしょう。特に美術館や博物館、史跡など歴史のあるものをめぐる場合はよい時間を過ごすことができます。一方、これまで行ったことの無い場所にこの方位を使ってデートにいくと、道に迷って到着までのストレスが二人の距離を広げることになります。現地ではイベントに間に合わない、入場制限にひっかかる、買おうと思っていたものがすでに品切れなどがっかりすることが多々。特に初デートは避けるべきイベントです。

この方位での恋愛的な出会いは、これまで出会ったタイプと違う人のときは要注意。うまく意思疎通ができないばかりか遊ばれ、財を失ったり、後にストーカー行為や得体の知らないものを送りつけられるなど様々な嫌がらせを受ける可能性があります。一方、すでに顔見知りでいつもいっしょにいる人、例えば同じクラスの人や部活のメンバー、仕事仲間や社会人サークルで活動する友達でしかもお互いになんとなく気になっていた場合は、この方位での出来事を機会に安定した恋愛関係に結びつけることも可能です。タイミングを見計らうためのコースはやはりいつも通りにすべきです。恋愛関係にない二人は、喫茶店やレストランあるいはみんなでカラオケくらいしか、職場や学校以外の場所での接点は無いかもしれません。しかし、そのような近場であっても乙乙で移動し、さりげなく言ってみるとか、メモを渡すなどそれとなくアプローチしてみるといいでしょう。本気のがつがつした告白は、いい結果をもたらしません。

愛情表現についてもそうなのですが、これまでと同じような雰囲気でしたほうがいいでしょう。こういうときに限って、相手を喜ばせようと新しいことにチャレンジしたくなりますが、うまくいかずかえって不愉快な思いをするはめになります。どうにかしようと焦りますが、その余裕の無さが場をしらけさせます。


乙乙 (きのと-きのと) 買い物・購入(個人)

乙乙における買い物は発展性よりも永遠性、継続性、保持の概念、つまり時間軸の長く保守的なものを購入するとよいでしょう。例えば家の維持という関係からは墓や仏壇などの神仏具類が挙げられます。防災用品の購入もこの方位が好ましいものです。また、財になるものの購入にも適しています。例えば宝石や貴金属があります。これらは主に女性が身に付けるものですが、この方位が女性にとって、母性という意味でよい方向であることと関連していると言えます。特にプラチナや金については、小判や金塊という形ではなく、やはり女性のアクセサリーの形をなったものを選びましょう。吉方位に移動した際、あるいは人生において吉となる時期にこれらはさらなる飛躍への原動力となるでしょう。しかし、それ以上に人生の困難を乗り越えなければならないときに大きな助けとなります。それはお金に窮したときかもしれませんし、事故や病気により多大な入院費を迫られたときかもしれません。もしものときの財産は乙乙で準備するのがよいでしょう。そのままにしておいた土地がないでしょうか?実はこの方位はマイホーム、倉庫、別荘など建物を購入するのには使うことができます。探すときは男性ではなく、女性が率先して行うようにしましょう。男性であれば、ここはひとつ奥さんに任せてみてはどうでしょうか?自分では見つけられないようないいものを見つけてきてくれそうです。この方面でのマイホームはひとつふたつ何か不満な点がありますが、全体的に見れば大変よい物件を手にすることができます。さて、乙乙は保護・保守・守備の能力は高くなるので、体の弱い子供を育てるのにはとくによいでしょう。体の弱いヒトにもお勧めです。乙乙となる時間帯に家をでて購入を成立させ、実際の引越しでは甲甲のような方位を使えば、保護と発展の両方を手にすることができるでしょう。倉庫は物を長く保存するのが目的です。また別荘は療養や避暑など心と体をストレスから遠ざけ、休ませるのが目的です。そのため乙乙の方位はこれらを購入するにはうってつけの方位と言えるでしょう。

また家族や親類縁者と買い物に行くと人数による相乗効果にさらにこの方位の象意から、いいものが見つかるでしょう。健康という観点から食材は新鮮で産地のしっかりしたものが、家電製品は壊れにくいよいものが手に入りそうです。ただし先端家電製品は思ったほどいいものは無いかもしれません。また家事道具は買い替えという形で購入すると吉。いつもよりも長持ちするでしょう。

一方、発展や進展に関連するものはせっかく購入しても期待したほどのメリットは得られないでしょう。特にこれまで買ったことが無いものや食べたことがないものに挑戦するのはやめたほうがよいでしょう。取り扱いが煩雑でうまくできないことやとんでもなく不味い確率が高いのがこの方位で購入した商品では頻発します。受験勉強のための参考書は理解するのが難しくあるいは簡単すぎて役にたちません。仕事で使用するあらゆる道具も同じです。ただし仕事や勉強を継続するために普段から消耗しているものを購入するのには吉です。購入した消耗品はいつもよりも壊れにくいものです。また、新しいものであっても体を保護するもの、例えばスポーツにおけるプロテクターやヘルメット、土木工事従事者の作業服や軍手・イヤマフやゴーグル、研究者の白衣、パソコン画面からのブルーライト保護メガネ…挙げていくと切りがありませんが、このような物品の購入にはお勧めです。


カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1500

紹介文:引越しや旅行の際に目的地の空間エネルギーを移動方位と時間帯から把握し、運気を上げる方法を「方位術」といいます。
そしてこれを研究する領域を「方位学」といいます。

方位学には様々な分野がありますが、中でも奇門遁甲(きもんとんこう)は効果が強いことが知られています。奇門遁甲では各方位の空間エネルギー状態を表す「方位盤」が年・月・日・時の4つの時間軸につくられています。この中でも各時間帯の空間エネルギー状態を示した「時盤」を利用しての移動は極めて強力な作用を発揮するとされます。このことは特に、引越しや時間での移動の多い現代人にとっては大変使いやすいということでもあります。さて、時間帯ごとの空間エネルギーを知るには「時盤」が必要になるわけですが、そこに書かれている五層も読みこなせなければなりません。時盤をつくり、さらに盤を読みこなすということは、これは大変煩わしことです。そんなことをやっていたのでは吉となる方位と時間帯を逃してしまうことになるでしょう。そこで各時間帯の8方位における吉凶の度合いを%で示した「応用時盤」をコンテンツとして提供します。

応用時盤は現代の地図に合わせてやすいように上を北にしました。この方位盤は5層すべてを表示しているので、多くの方位術に応用することができます。これまでは時盤のみで評価しておりましたが、さらにアップグレードし年・月・日盤も加味した評価数値で各方位の状況を表しました。もちろん年・月・日・時盤それぞれについて5層を表示していますから、時盤が必要ない方でも使用できます。このようにほぼすべての情報を網羅した形となります。

さあ、到着する場所の方位域、地域別時間補正、出発時刻を見極めより数字の高い方向へ移動しましょう。引越し、ビジネス、旅行など移動を伴うイベントにはぜひ吉方となる時間帯を。

このページはブロマガ(有料ページ)になります。
各バックナンバー(一ヵ月ごと)はいずれも1500円で何度でもご覧いただくことができます。

<お願い>
サーバーの使用量がオーバーする可能性、また作業効率の問題から基本的にその日を1週間以上経過した時盤は予告無しに削除させていただきます。あらかじめご了承下さい。見本は「カテゴリ」の「応用時盤見本」を参照してください。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

海原竜輝

Author:海原竜輝
とある研究所にて生体防御について研究しています。吉方にいくと地球を取り巻く良好な空間エネルギーを取り込むことができ、病気が治癒したり症状が緩和することがあるようです。空間エネルギーはいわゆる「気」であり、水を介して身体に入る性質があります。人体に気を入れ込むには空気を介すこともできるのですが、水を介したほうが効率がいいそうです。水の比熱が高いことは知られていますが、気を溜め込む容量も多いのかもしれません。

カウンター
最新記事
Amazon
楽天
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック