庚甲(かのえ-きのえ) 試験・受験・入社試験・コンクール・試合

中間期末テストや学力試験、入学試験あるいは資格・入社試験においてよい結果を出すことはほとんど無理だと思ってください。前日まで一生懸命勉強しても、いざ本番になると思い出すことができません。また傾向と対策を万全にやったとしても、ぜんぜん見当はずれな問題がでてきて解答することができません。そればかりかそのような問題が数多く出てパニックになります。予備校や塾の話を信じて「このテスト予想問題はあたる!」「この通りにやっておけば合格できる!」と、思って全力でやってきますが完敗です。面接試験では入試や仕事とはまったく関係ないことを聞かれたりしてたじろぎます。しかし、それこそがメインとなる質問。ところが混乱したあなたは配慮に欠けた発言をし、マイナスの評価を受けます。とはいえ、面接スタートの段階であなたの話し方や動作の勢いを見聞きして面接官はすでに不愉快な思いをしています。音楽コンクールや絵画展の審査では、あなたの鼻に掛けた態度が審査員の機嫌を損ね、表現力や技術力が明らかに劣っているにも関わらず、貴方よりもランクの低いほうに賞がもっていかれる羽目になります。あるいは普段は絶対ミスをしないようなところで大きな間違い(音をはずす、強弱のずれなど)をしたり、作品を直前で破損するなど評価以前の段階にしてしまうことがあります。当日の健康状態はあまりよくないので、転ばないように注意です。

スポンサーサイト

庚甲(かのえ-きのえ) レジャー・楽しみ・余暇

この方位に行った場所での遊び、あるいはこの方位に行ってから後の遊びでは、交通事故にあう可能性が高くなります。自分の技量を見誤って、失敗してしまうのでほどほどにしましょう。その失敗は自分だけではなく周囲も巻き込むので、信頼を失うことになります。ただ、その失敗はやりすぎのあなたを見かねて周囲が抑えようと画策するケースもあります。あなた自身は裏切られたと思いますが、なぜそのようになってしまったのか自らを省みてはどうでしょうか。 旅行先では、食中毒菌によって腹痛や発熱が生じたり、嘔吐することがあります。どうしても行かなければならないときは水と食品に注意が必要です。不用意に食べないこと。また熱帯雨林やジャングルツアー、砂漠の旅などネーチャー系の旅をするときは、伝染病に注意が必要です。マラリア、チフス、コレラなどが挙げられます。これらは野生動物からうつされることがあります。微生物で汚染された釘や針が刺さる、あるいは汚いナイフで手を切る可能性があり、そのようなときは大事に至る可能性が高いので消毒薬や抗生物質をもっていくようにしましょう。

庚甲(かのえ-きのえ) ビジネス・商売・交渉(仕事上)・投資

仕事においては仕事仲間や取引先に裏切られて、それまで順調に進んでいたプロジェクトが台無しになることがあります。さらに自分が助け続けてきた人に、アイデアや実績を盗まれたり、逆に失敗を押し付けられるなど大変不愉快な思いをします。自分だけとりのされ、回りがどんどん出世していく、しかもそれは自分のアドバイスによる実績が評価された結果だった、なんてこともこの方位を使うと起こりやすいものです。便りにしていた取引相手は、経営状況が悪化して自社の製品を購入数が減少したり、突然の取引停止や最悪の場合は夜逃げされ売り上げを回収できなくなる可能性があります。また、あなたの会社の原材料や売れ筋の商品の購入先となる相手から、同様に取引停止を伝えてくる可能性があります。生鮮食品の購入においては、腐ったものや食中毒菌、毒物が混入したものをつかまされないように、たとえ平素信頼している会社であっても十分に注意しなければなりません。また、資金の調達先となる銀行は、それまで貸してくれていたのに貸してくれなくなったり、逆に返済を迫ってくるなど会社の根幹が崩されるようなことをされかねません。この方位を使ってしまうと、会社の信頼や資金と、販売流通経路といった脈が崩壊する可能性があるので使わないにこしたことはありません。自動車関連や鉄鋼業など金属を扱う企業の移転には使用してはなりません。FXや株式投資では損失が大きくなります。これからの価値がこれからどんどん上がることが期待された企業が、不祥事や他社の巻き返しによって業績が悪化するので、損失をこうむることになるかもしれません。やめておいたほうがいいでしょう。金の取引では大損をする可能性があります。

庚甲(かのえ-きのえ) 相談・依頼・交渉(個人)

この方位に行った先で、あるいはこの方位に移動した後日に、人に物を頼んでも最初から最後まで不愉快な思いをしてうまくいきません。あなたは自分の提案や計画の出来栄えと先見性に酔ってしまい、根拠のない自信から有頂天になり、将来について確信的態度で相手に迫るようになります。しかし、相手はそのように思わずむしろ放漫で押し付けがましいと感じます。しかし、空気の読めないあなたはそれを押すわけですから、ますます不信感がうまれてきます。また、たとえうまくいきそうなところまで進んでいた話も、あなたの配慮に欠けた発言でそれまでの苦労が一瞬で水の泡となります。この失敗は、相手との信頼関係を大きく損ね、自分の自信も無くし、後に悪影響を及ぼすでしょう。縁談などはもってのほかで、相手の家がこの方位にあるとき、あるいは相手がこの方位で自分の家にくるなど、とにかく話し合いの場の移動先が「庚甲」のときは避けるべきです。成立した場合、後に困窮極まる可能性あります。

庚甲(かのえ-きのえ) 医療・介護・見舞い

疾患・疾病の治療に関して言えば、交通事故や発作で病院に運ばれようものなら適切な診察と処置をしてもらうことは難しいものです。医師は不勉強で学識もそれほど高くないにも関わらず、処置だけは大胆に、しかしずさんに行うため完治までに大変長い時間を要する可能性があります。 刃物や固定器具を使う治療は注意が必要でしょう。歯の治療では根の部分に異常をきたす可能性があります。かかりつけのお医者さんもこの日は頼りにならず、とんでもない失敗や大変不愉快な言葉をなげかけられ、信用できなくなるでしょう。また、それまで順調に回復していた病気や怪我も、この方位に移動してしまうと再発したり、悪化してしまう可能性があります。そして医者は、その悪化はあなた自身の不注意が原因であると勘違いして適当な処置をされることがあります。皮膚病やアレルギー、喘息などが急激に悪化しやすい方位なので使わないほうがよいでしょう。ピアスやネックレスなどが原因の金属アレルギーに突如としてなる可能性があるので注意しましょう。財産運とも関係しますが、一家の主がこの方位で倒れると、家族が困窮する可能性があります。この方位での見舞いは、もっていく品物に十分に注意しましょう。見舞いには大変失礼なものを持っていってしまう可能性があります。見舞いに適切なものを店員に聞かれるかもしれませんが、あまり当てにしないように(買い物の項目参照)。特に上司や先生、先輩など目上の人の病気や怪我が入院しているときは機嫌が悪く、見舞うにあたって作法を誤るとその後の支援は得られなくなるかもしれませんので十分に注意しましょう。

庚甲(かのえ-きのえ) 恋愛・家族計画

恋愛についても同様のことが言えます。デートでは自分のふとした何気ない言動が相手を猛烈に怒らせます。また、調子に乗って何も考えずに恋愛感や過去の話をしていると、あなたは心変わりが激しく浮気物であると間違った解釈をされてしまいます。そこから不和が生じてうまくいかなくなる可能性があります。相手のご機嫌をなだめようと無理にお金のかかることをしますが、ただ料金が高いだけで二人の心を修復することは難しいものです。デートでどこにいくか計画しますが、当日は時間に間に合わなかったり、その日に限って休業など計画倒れ。散々な目にあるでしょう。愛情表現では、相手のちょっとした欠点が見えてしまうのでそれをよく考えずにいってしまうことがあります。例えば「太った?」とか「肌荒れてない?」などと。普段は聞き流してもらえる言葉かもしれませんが、この日は相手をひどく傷つけます。その結果、その後の営みは完全にさめてしまいます。見てみぬ振りをしましょう。もちろんこの方位で子供をつくるのはやめておくべきです。子供は将来、親や家族を裏切りかねません。

庚甲(かのえ-きのえ) 買い物・購入(個人)

この方位での買い物では、ほしいものを手に入れることは難しいでしょう。また不良品を購入してしまう可能性が高く、損をします。単純に「壊れる」とか「使えない」というのであればまだいいのですが、発火や漏電、機械的暴走により大怪我をする可能性があります。車やオートバイの購入は控えたほうがよいでしょう。値切り交渉では、あなたが店員のために「まあ、このくらいにしてやろう」と妥協することがありますが、実は逆にふっかけられていることが判明し、怒りがわいてきます。あるいは店員の態度が悪いので、大変不愉快な思いをします。食品については食中毒菌あるいは毒素が入ったものを食べてしまう可能性が高いものです。屋台や出店、汚い飲食店で食べることは避けるべきです。賞味期限切れの食べ物も注意が必要ですが、店員が日付を消していたり、改ざんしていることがあります。
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1500

紹介文:引越しや旅行の際に目的地の空間エネルギーを移動方位と時間帯から把握し、運気を上げる方法を「方位術」といいます。
そしてこれを研究する領域を「方位学」といいます。

方位学には様々な分野がありますが、中でも奇門遁甲(きもんとんこう)は効果が強いことが知られています。奇門遁甲では各方位の空間エネルギー状態を表す「方位盤」が年・月・日・時の4つの時間軸につくられています。この中でも各時間帯の空間エネルギー状態を示した「時盤」を利用しての移動は極めて強力な作用を発揮するとされます。このことは特に、引越しや時間での移動の多い現代人にとっては大変使いやすいということでもあります。さて、時間帯ごとの空間エネルギーを知るには「時盤」が必要になるわけですが、そこに書かれている五層も読みこなせなければなりません。時盤をつくり、さらに盤を読みこなすということは、これは大変煩わしことです。そんなことをやっていたのでは吉となる方位と時間帯を逃してしまうことになるでしょう。そこで各時間帯の8方位における吉凶の度合いを%で示した「応用時盤」をコンテンツとして提供します。

応用時盤は現代の地図に合わせてやすいように上を北にしました。この方位盤は5層すべてを表示しているので、多くの方位術に応用することができます。これまでは時盤のみで評価しておりましたが、さらにアップグレードし年・月・日盤も加味した評価数値で各方位の状況を表しました。もちろん年・月・日・時盤それぞれについて5層を表示していますから、時盤が必要ない方でも使用できます。このようにほぼすべての情報を網羅した形となります。

さあ、到着する場所の方位域、地域別時間補正、出発時刻を見極めより数字の高い方向へ移動しましょう。引越し、ビジネス、旅行など移動を伴うイベントにはぜひ吉方となる時間帯を。

このページはブロマガ(有料ページ)になります。
各バックナンバー(一ヵ月ごと)はいずれも1500円で何度でもご覧いただくことができます。

<お願い>
サーバーの使用量がオーバーする可能性、また作業効率の問題から基本的にその日を1週間以上経過した時盤は予告無しに削除させていただきます。あらかじめご了承下さい。見本は「カテゴリ」の「応用時盤見本」を参照してください。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

海原竜輝

Author:海原竜輝
とある研究所にて生体防御について研究しています。吉方にいくと地球を取り巻く良好な空間エネルギーを取り込むことができ、病気が治癒したり症状が緩和することがあるようです。空間エネルギーはいわゆる「気」であり、水を介して身体に入る性質があります。人体に気を入れ込むには空気を介すこともできるのですが、水を介したほうが効率がいいそうです。水の比熱が高いことは知られていますが、気を溜め込む容量も多いのかもしれません。

カウンター
最新記事
Amazon
楽天
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック