辛壬(かのとーみずのえ)  概要

この方位を使うと見掛けにだまされます。ぼろぼろの金属表面に分厚いペンキを塗ってあたかも新品のものに見せるようなものです。表面的なことだけで判断し、より深いところまで考えようとしないので失敗したり人にだまされたりします。周囲の様子から安全だろうと気を抜くと盗難や暴力などの被害をうけることになります。また子供の様子にも注意が必要で、内面に抱えた問題が表にならず見えないことがあります。また貴方自身は見せかけだけの人間になります。そのような事態に陥るのは周囲がそのように仕立て上げるからかもしれませんし、自らそのように振舞うからかもしれません。しかし、いずにせによせ現状能力以上のことをやらされることになり、損することになります。この方位で表向きは順調な会社の株を購入することは危険です。というのも粉飾決算や数字の虚偽報告、あるいは不良商品を隠しており後で発覚して株価が大暴落する可能性があります。普段は無視してしまう「3億円がこの店から4本出ました」という広告に惹かれます。ギャンブルやパチンコでは誇大宣伝にだまされて多額のお金をつぎ込むものの結局負けて損をします。このように表面上は良くても中身は大変な状態が続きます。また表向きがよさそうなので他の人は内実を気にすることも無くさらなる難題をもってくるようになります。これをあたかもそもそも大変な地獄の中にさらに凶悪な蛇が入ってきてより一層苦しくなる様子に例え、辛壬の象位名は「凶蛇入獄(きょうだにゅうごく)」となっています。あるいは月の影になって内面がさらに寒々しくなってくることに例え、「寒搪月影(かんとうげつえい)」とも呼ばれます。いずれにせよ見栄を張らないほうがよいでしょう。質素・倹約、様子見を心がけるようにしましょう。
スポンサーサイト

辛壬(かのとーみずのえ)  試験・受験・入社試験・コンクール・試合

中間期末テストや学力試験、入学試験あるいは資格・入社試験においては、本人は大変よくできたと思います。しかし、あとで考えると大きな間違いをしていることに気がつきがっかりします。しかし、実際に高い点数を取ることがあります。実はこれが一番やっかいで、本人は「自分の実力」「努力のたまもの」と思ってしまいますが、実のところは対策を立てていた部分がたまたま出てきただけのケースのことがあります。その問題をほんの少しひねるとたちどころにできない能力にも関わらず、それに気がつけないためテストや勉強を甘くみる癖がついてしまいます。この方位でのテストの失敗は「よくできたと思ったが実はだめだった」と自信の錯覚を反省するチャンスにもなりますので、子供のテストが返ってきたら見直しをさせましょう。音楽コンクールや絵画展、書道展では派手な格好は慎むようにしましょう。服装が目立つ割に内容が大したことがないので、悪い印象を与えかねません。

辛壬(かのとーみずのえ)  レジャー・楽しみ・余暇

 遊びや旅行・レジャーについては無理をしてでも行こうとします。それは自身が今大変であることを隠したいという思いもあるでしょう。お金がないあるいは時間がないにも関わらず友達への見栄、近所への見栄から無理に計画を立てて、あるいは思いつきでよく考えずに旅行をするようになります。また自分をよく見せようとするため、金銭的に無理をするそのため行った先で金銭的に苦労する羽目になります。少し安すぎるかなと思う程度で抑えるか、買わないほうがいいでしょう。表向きは華々しいものも内容が薄いことが多々あるのもこの象意の特徴です。例えば映画では本番前の宣伝や簡単なパフォーマンスが大々的なのに対して、メイントなるものがそれほど大きな感動・感激を呼び起こさないので満足できません。同じようなことは料理にも言え、食器やテーブル・接客の気配りのわりに料理がおいしくないことがあります。コンサートや演劇では演奏者や歌手のコンディションが悪いので思っていたほどではなく、がっかりイリュージョン!家でネット動画やDVDでも借りて見ていたほうがよかったと思うでしょう。スポーツ観戦も応援席は盛り上がっていますが、選手のほうは大したプレーをしてくれません。

辛壬(かのとーみずのえ)  ビジネス・商売・交渉(仕事上)・投資

仕事においては取引・契約が一見うまくいきますが内容に不備があるため苦労する羽目になります。とくに悪意のある会社と取引をしてしまった場合は、裏工作をされているので後に損をすることがあります。交渉相手や相談相手は雰囲気やたたずまいの良い人です。さらに、一流大学を出て学位も持っているような方や会社でも上層部にいるような人を仕事の相談をすることがあるでしょう。しかし、実はそれほど実力のある人ではないので、アドバイスについては「そういう考えもあるなあ」と参考程度に留め、それを鵜呑みにしてはいけません。普段、間違いのないことを言っているアドバイザーも貴方がこの方位に向って行ったときには、勘違いをした回答をされることがあります。上司や部下からの評価もまずまずですが、その評価基準はいい加減なものなので貴方の実際の能力を反映していません。つまり評価の視点がずれているのです。そのため、自身のミスや間違いを指摘してもらえず(あなた自身も気がつかない)ので空回りすることになるでしょう。同僚からの評判もおよそは過大評価です。経営者や独立事業者では新しい店のオープンや改装工事を行なったり、新しい設備を導入するとうまくいっている気分になります。あるいは将来への希望や期待が膨らむでしょう。そして周囲もそのように見ます。しかし、実際の純利益は少ないあるいは赤字になるなど労力のわりに効果が少ないものです。それでもその状況を維持しようとするため借金が積み重なるようになります。

辛壬(かのとーみずのえ)  相談・依頼・交渉(個人)

この方位では人に何かを頼んでも了承を得ることは難しいものです。ただ断られるならまだよいほうで、了承や協力を得られた後に一方的に破棄されたり、逆に貴方の期待通りに相手が動いてくれなかったり、間違ったことをするため状況が悪くなります。そしてそういうときに限り、貴方が依頼した内容は重要な件だったりします。一方、あなた自身が提案する内容は、いい加減な言葉を並べ連ねただけでよく考えられていないままの表面的なものとなってしまうので、もし協力が得られたとしても早晩破綻します。この方位を使っての相談・依頼・交渉はよく考えずに口先からでてくる、希望的観測なので相手にされません。

辛壬(かのとーみずのえ)  医療・介護・見舞い

疾患・疾病の治療のために病院にいくと、大変感じのよいお医者さんに診てもらえます。話し方・診断するときの目の鋭さ、自身にあふれる手つきに安心します。とても演技の上手なお医者さんです。実は本人は自身の治療方針とやり方に確信をもって取り組んでいますが、間違ったことをしているあるいは時代遅れで効率が悪い方法でやっていることがあります。普段は名医の先生もこのときはコンディションがよくありません。さて、手術や投与後の経過は一見うまくいっていますが、内部では病気が進行していることがあるので要注意。歯の治療で詰め物をしたときや銀・金歯、差し歯、インプラントをしたときは見えない部分が気になります。

辛壬(かのとーみずのえ)  恋愛・家族計画

恋愛についても同様のことが言えます。デートについては普段よりも贅沢なプランを立てしかもその費用を自分で持つため、相手から好印象を受けますが、内心はその出費で頭がいっぱいになります。しかも実はその好印象は貴方が思ったほどの効果がなく、「ありがとう」程度で済まされてしまうこともあります。またうまくスタートできたと思った交際も実は見かけのもので、貴方の人柄や才能が気に入られて始まった恋愛ではなく、実はたんなる金ずるということもあります。「金の切れ目が縁の切れ目」となるでしょう。このように費用をかけたわりには相手の心をつかむことができないという結果になります。また一人の女性をめぐって二人以上の男性が争奪戦を繰り広げるような展開になった場合は、いち早くそれを察知して行動に移すのですが無理に自分を良く見せよう、良く思わせようとしますが返って品が悪くなり悪い印象を与えます。奪い合いになったときは、このように先に動くと不利になります。

辛壬(かのとーみずのえ)  買い物・購入(個人)

買い物については自分よりも裕福な人と行くことはとくに危険です。自身が大変であることを悟られたくないので周囲にあわせてほしくもない高額なものを買ったり、飲んだり食べたりします。また「買わないぞ」と決めていても周囲が雰囲気にまかれてしまいます。新車購入やマンションの購入でも自分の能力以上のものを買います。その良さに大変満足しますが、予算オーバーなわけですから家計は火の車となり、別の部分で切り詰めなければなりません。それから心配なのは内部の状態です。購入した不動産は違法な設計かもしれませんし、手抜き工事の可能性があります。車はさびた部分を塗料で塗ってごまかしていることもあります。売り手はこのような事実を意図的に隠していることがあります。この方位でイヌやネコなどのペットの購入は控えたほうがよいでしょう。今は表に出てきていない遺伝性の疾患や感染症をもっている可能性があり、購入してしばらくは大変楽しく幸せに暮らせますが後に治療費で苦労する可能性があります。
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1500

紹介文:引越しや旅行の際に目的地の空間エネルギーを移動方位と時間帯から把握し、運気を上げる方法を「方位術」といいます。
そしてこれを研究する領域を「方位学」といいます。

方位学には様々な分野がありますが、中でも奇門遁甲(きもんとんこう)は効果が強いことが知られています。奇門遁甲では各方位の空間エネルギー状態を表す「方位盤」が年・月・日・時の4つの時間軸につくられています。この中でも各時間帯の空間エネルギー状態を示した「時盤」を利用しての移動は極めて強力な作用を発揮するとされます。このことは特に、引越しや時間での移動の多い現代人にとっては大変使いやすいということでもあります。さて、時間帯ごとの空間エネルギーを知るには「時盤」が必要になるわけですが、そこに書かれている五層も読みこなせなければなりません。時盤をつくり、さらに盤を読みこなすということは、これは大変煩わしことです。そんなことをやっていたのでは吉となる方位と時間帯を逃してしまうことになるでしょう。そこで各時間帯の8方位における吉凶の度合いを%で示した「応用時盤」をコンテンツとして提供します。

応用時盤は現代の地図に合わせてやすいように上を北にしました。この方位盤は5層すべてを表示しているので、多くの方位術に応用することができます。これまでは時盤のみで評価しておりましたが、さらにアップグレードし年・月・日盤も加味した評価数値で各方位の状況を表しました。もちろん年・月・日・時盤それぞれについて5層を表示していますから、時盤が必要ない方でも使用できます。このようにほぼすべての情報を網羅した形となります。

さあ、到着する場所の方位域、地域別時間補正、出発時刻を見極めより数字の高い方向へ移動しましょう。引越し、ビジネス、旅行など移動を伴うイベントにはぜひ吉方となる時間帯を。

このページはブロマガ(有料ページ)になります。
各バックナンバー(一ヵ月ごと)はいずれも1500円で何度でもご覧いただくことができます。

<お願い>
サーバーの使用量がオーバーする可能性、また作業効率の問題から基本的にその日を1週間以上経過した時盤は予告無しに削除させていただきます。あらかじめご了承下さい。見本は「カテゴリ」の「応用時盤見本」を参照してください。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

海原竜輝

Author:海原竜輝
とある研究所にて生体防御について研究しています。吉方にいくと地球を取り巻く良好な空間エネルギーを取り込むことができ、病気が治癒したり症状が緩和することがあるようです。空間エネルギーはいわゆる「気」であり、水を介して身体に入る性質があります。人体に気を入れ込むには空気を介すこともできるのですが、水を介したほうが効率がいいそうです。水の比熱が高いことは知られていますが、気を溜め込む容量も多いのかもしれません。

カウンター
最新記事
Amazon
楽天
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック