九宮について

 9宮は1白(いっぱく)、2黒(にこく)、3碧(みへき、さんへき)、4緑(しりょく)、5黄(ごおう)、6白(ろっぱく)、7赤(しちせき)、8白(はっぱく)、9紫(きゅうし、くし)の9種類があります。応用時盤では算用数字(1~9)で表示されており、その方位での移動によりどのような部分に影響が出るのかを示したものです。この解釈のしかたは人によってまちまちで、また時とともに変化します(研究がすすむので変化して当然なのですが・・・)。ここでは筆者の考えも含めカテゴライズを行いたいと思います。
 生物、特にヒトは本質的に「食べて」(エネルギー吸収)、「生んで」(個体生産)、「育てる」(未熟なものの育成)の3つのルールに従って生きています。この食・生・育をさらに感覚的に3つにわけて作られたのが9宮と考えられます。食べることに関するものは、3碧・6白・5黄が、生みだすことについては1白・7赤・2黒が、育てることについては4緑・8白・9紫が関与していると思われます。この3要素の概念を展開し筆者がまとめたものを本ブログのカテゴリ「9宮」では列挙していきます。ただし、奇門遁甲を実行するにあたり、この9宮はそれほど重要視する必要がないことは抑えておきたいポイントです。というのもあくまで9宮はどのような分野・領域に影響が出るのかおおよそ示しているだけで、プラス効果なのかマイナス効果なのかは十干や門で決まるからです。もちろん畜産業をさらに活発にさえたいとピンポイントで考えているケースでは、4緑に吉の作用を示す十干と門がめぐっている必要がありますが、そこまでやるのは大変なわけで・・・。
 それから、例えばある種の方位学では「5黄」を死神あるいは軍神として扱っており、「5」と「5」の反対側の方位は使用できないとしています。つまり北に「5」がめぐってきたら、あたかも北から剣が南にむけて刺さるようになるため、南側への移動は生命エネルギーがマイナスになるというものです。この「5」で描かれるラインは暗剣殺(あんけんさつ)と呼ばれます。「黒剣殺は使ってはならない」と聞いたことがある方もいるかと思いますが、奇門遁甲ではこのような要素はおいていません。ただ応用時盤には9宮も表示してあるので気になる方は参考にすることができます。
スポンサーサイト

9宮の気象・海洋における象意

1白 雨(しとしと降る感じ)、高波
2黒 適度に曇り、適度に晴れ(外で作業するのに適する)、煙霧、ちり煙霧、あられ
3碧 雷、多雪、多雨、砂じん、強風、ひょう
4緑 そよ風のふく晴れ、霧雨、さざ波
5黄 豪雨、嵐、落雷、竜巻、台風、日照り、猛暑、豪雪、寒波、ハリケーン、高い波、津波
6白 快晴(大変明るく、大変暖かい)、引き潮
7赤 霧、霧小雨、うず
8白 曇り、にわか雪
9紫 晴天(大変明るく、涼しい、秋晴れ)、満ち潮

9宮の土地に関する象意

1白 沿岸、沖合い、遠洋、海洋、河川、深海、ジャングル
2黒 耕地、平地、山間の水田
3碧 市街地、乾燥した平地、森林、極層林、陰樹林、サバンナ
4緑 花園、草地、牧草地、草原、ステップ、平野の水田
5黄 荒地、不毛地帯、砂漠、
6白 都会(古都)、高地
7赤 低地、湿地、池、沼、湖
8白 丘陵、山地
9紫 磯、砂浜、低木林、陽樹林

9宮の農林水産業における象意

1白 遠洋漁業・沿岸漁業・沖合漁業(海岸から離れる)、漁船港湾、沖合い養殖
2黒 山間部の稲作、畑作、高原野菜、地中植物の栽培、畜産
3碧 焼き畑農業、林業、養蜂、狩猟
4緑 養殖、造園、園芸、水耕栽培、平地での稲作
5黄 畜産動物の解体、捕鯨、狩猟(大物)、害虫駆除
6白 ハウス栽培、室内栽培、キノコ栽培、人工的な栽培・養殖、珍しいものの栽培
7赤 養殖、観葉植物、観賞魚、愛玩動物
8白 放牧(羊、ヤギ)、木になる果物
9紫 養殖(貝類、藻類)、果樹園
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1500

紹介文:引越しや旅行の際に目的地の空間エネルギーを移動方位と時間帯から把握し、運気を上げる方法を「方位術」といいます。
そしてこれを研究する領域を「方位学」といいます。

方位学には様々な分野がありますが、中でも奇門遁甲(きもんとんこう)は効果が強いことが知られています。奇門遁甲では各方位の空間エネルギー状態を表す「方位盤」が年・月・日・時の4つの時間軸につくられています。この中でも各時間帯の空間エネルギー状態を示した「時盤」を利用しての移動は極めて強力な作用を発揮するとされます。このことは特に、引越しや時間での移動の多い現代人にとっては大変使いやすいということでもあります。さて、時間帯ごとの空間エネルギーを知るには「時盤」が必要になるわけですが、そこに書かれている五層も読みこなせなければなりません。時盤をつくり、さらに盤を読みこなすということは、これは大変煩わしことです。そんなことをやっていたのでは吉となる方位と時間帯を逃してしまうことになるでしょう。そこで各時間帯の8方位における吉凶の度合いを%で示した「応用時盤」をコンテンツとして提供します。

応用時盤は現代の地図に合わせてやすいように上を北にしました。この方位盤は5層すべてを表示しているので、多くの方位術に応用することができます。これまでは時盤のみで評価しておりましたが、さらにアップグレードし年・月・日盤も加味した評価数値で各方位の状況を表しました。もちろん年・月・日・時盤それぞれについて5層を表示していますから、時盤が必要ない方でも使用できます。このようにほぼすべての情報を網羅した形となります。

さあ、到着する場所の方位域、地域別時間補正、出発時刻を見極めより数字の高い方向へ移動しましょう。引越し、ビジネス、旅行など移動を伴うイベントにはぜひ吉方となる時間帯を。

このページはブロマガ(有料ページ)になります。
各バックナンバー(一ヵ月ごと)はいずれも1500円で何度でもご覧いただくことができます。

<お願い>
サーバーの使用量がオーバーする可能性、また作業効率の問題から基本的にその日を1週間以上経過した時盤は予告無しに削除させていただきます。あらかじめご了承下さい。見本は「カテゴリ」の「応用時盤見本」を参照してください。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

海原竜輝

Author:海原竜輝
とある研究所にて生体防御について研究しています。吉方にいくと地球を取り巻く良好な空間エネルギーを取り込むことができ、病気が治癒したり症状が緩和することがあるようです。空間エネルギーはいわゆる「気」であり、水を介して身体に入る性質があります。人体に気を入れ込むには空気を介すこともできるのですが、水を介したほうが効率がいいそうです。水の比熱が高いことは知られていますが、気を溜め込む容量も多いのかもしれません。

カウンター
最新記事
Amazon
楽天
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック