庚己(かのえ・つちのと)で起こる可能性の高いこと

庚己(かのえ・つちのと)は官符刑格(かんふけいかく)と言われます。「官符」とは、太政官が管轄下にある官司に下した文書のことです。要するに最高権力者からの公式な命令文章です。このことから「官符刑格」とは最高権力者から刑が下されるということになります。公的な処罰なので逃げることはできません。この方位を使うと、怠惰な精神が芽生えたり、色情におぼれたり、依存心が強くなる結果として、目上の人間はもちろんのこと周囲の人間から見放されます。とくに公務員についてはスキャンダルがすぐに暴露されて、取り返しのつかないことになります。内部で丸く収めたいところですが、公に出てしまうため通常より重い処罰となります。また、一般の人でも触法することが多くなるので十分に注意しなければなりません。また、こちらに非がなくてもやっかいなことが多くなり、精神的・肉体的に強いストレスがかかるようになります。
スポンサーサイト

庚己のケースレポート3

この方位(庚己驚、東方向)で営業にいってしまったのですが、やはりよくないようです。以前納品した商品が不良であるとかなんとかでものすごく怒られてしまい。でも、その途中でもっと大変なことがわかりました。なんと、こちらが想定していない競合他社の製品のほうがはるかに性能がよいという。非常にまずい事態であることが判明した次第です。(会社員、52)

庚己のケースレポート2

洗濯機が壊れて出発時間が遅れるが何とか電車に乗れた。ところが普段はすいている電車がものすごく混んでいて大変な状態に。この日は南東方向にある実家に戻ったのだが、いきなりパソコンの修理を頼まれる。しかも、かなりシステムが壊れている様子で、インストールからし直し。どうしょうもなく疲れた。(長野、24) 

庚己のケースレポート1

彼女と庚己・驚門の方位に遊びにいった。まず最初は彼女の遅刻。30分以上も遅れる。次に服のセンスが最悪な状態。かなりトーンダウン。そして話をしていたら、元カレと連絡を取っていることが発覚。これには驚いた。あれほど嫌がっていたのに、意味がわからん。こちらも昼前で空腹ということもあり、ものすごく怒ってしまった。その後は絶望的な雰囲気で、昼食。相手はこちらの怒り具合にびっくりして食事が喉も通らなったようだ。おかげで昼食に2時間。ありえない。とにかくその後もうんざりする空気が流れていたので、目的のところにはいかず、お互い帰ることにした(川上、17) 
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 2000

紹介文:引越しや旅行の際に目的地の空間エネルギーを移動方位と時間帯から把握し、運気を上げる方法を「方位術」といいます。
そしてこれを研究する領域を「方位学」といいます。

方位学には様々な分野がありますが、中でも奇門遁甲(きもんとんこう)は効果が強いことが知られています。奇門遁甲では各方位の空間エネルギー状態を表す「方位盤」が年・月・日・時の4つの時間軸につくられています。この中でも各時間帯の空間エネルギー状態を示した「時盤」を利用しての移動は極めて強力な作用を発揮するとされます。このことは特に、引越しや時間での移動の多い現代人にとっては大変使いやすいということでもあります。さて、時間帯ごとの空間エネルギーを知るには「時盤」が必要になるわけですが、そこに書かれている五層も読みこなせなければなりません。時盤をつくり、さらに盤を読みこなすということは、これは大変煩わしことです。そんなことをやっていたのでは吉となる方位と時間帯を逃してしまうことになるでしょう。そこで各時間帯の8方位における吉凶の度合いを%で示した「応用時盤」をコンテンツとして提供します。

応用時盤は現代の地図に合わせてやすいように上を北にしました。この方位盤は5層すべてを表示しているので、多くの方位術に応用することができます。これまでは時盤のみで評価しておりましたが、さらにアップグレードし年・月・日盤も加味した評価数値で各方位の状況を表しました。もちろん年・月・日・時盤それぞれについて5層を表示していますから、時盤が必要ない方でも使用できます。このようにほぼすべての情報を網羅した形となります。

さあ、到着する場所の方位域、地域別時間補正、出発時刻を見極めより数字の高い方向へ移動しましょう。引越し、ビジネス、旅行など移動を伴うイベントにはぜひ吉方となる時間帯を。

このページはブロマガ(有料ページ)になります。
各バックナンバー(一ヵ月ごと)はいずれも1500円で何度でもご覧いただくことができます。

<お願い>
サーバーの使用量がオーバーする可能性、また作業効率の問題から基本的にその日を1週間以上経過した時盤は予告無しに削除させていただきます。あらかじめご了承下さい。見本は「カテゴリ」の「応用時盤見本」を参照してください。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

海原竜輝

Author:海原竜輝
とある研究所にて生体防御について研究しています。吉方にいくと地球を取り巻く良好な空間エネルギーを取り込むことができ、病気が治癒したり症状が緩和することがあるようです。空間エネルギーはいわゆる「気」であり、水を介して身体に入る性質があります。人体に気を入れ込むには空気を介すこともできるのですが、水を介したほうが効率がいいそうです。水の比熱が高いことは知られていますが、気を溜め込む容量も多いのかもしれません。

カウンター
最新記事
Amazon
楽天
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック